私を知っている、と言ってきた風俗嬢

友人と、仕事終わりに風俗に行きました。
個室のヘルスに行き、写真で選んで、女の子と会ったのですが、なぜか驚いた顔をされました。久しぶり、というのです。しかし私は初めましてでした。どこで会ったか聞くと高校で同じクラスだったというのですが、私は男子校出身です。ありえません。そう言ったのですが、冗談だと思われて、信じてもらえませんでした。
どうやら、私と似た人は、彼女と付き合っていたことがあったようです。私と似た人は、彼女に捨てられた形になったようで、謝られました。結局彼女は浮気されて、なんだかんだでいまは風俗嬢をやっているということです。罰を受けたのかな、なんて言っていますが、私は知ったこっちゃないので早く気持ちよくして欲しいです。
ペニスを見せれば違いに気づくかと思ったんですが、どうも同じくらいのサイズのようで、しかも快感のポイントも似ているようでした。彼女の責めがガンガン気持ちよくなって、あっさり射精しました。変わってないね、なんて笑っています。いったいどういう神経をしているんでしょうか。
彼女の大きな胸を思う存分堪能することができたので、満足です。
帰り際、また会えるかな、とメールアドレスをもらったのですが、扱いかねています。

ページ上部へ戻る